求職者必見!新亜光学工業株式会社が業界トップを走っている理由を紹介

>

新亜光学工業株式会社なら高いやり甲斐を持って働ける

海外の事業所で仕事をする場合

香港や韓国に事業所を設けている新亜光学工業株式会社では、現地で仕事をする機会があるでしょう。

光学製品の製造や接客など、外国人社員への教育を行います。その際に語学力は必要ですが、一人ひとりの文化や考えの違いを受け入れる姿勢も求められます。そのうえで、丁寧な教育ができると、受け入れてもらえるでしょう。自分は働き甲斐を得られて会社にもプラスに作用するので、誰もが良い循環になります。

他には、低価格でお客さんに商品販売するために、光学製品の部品仕入れをする時があるかもしれません。各国で経済情勢は変化するので、同じ地域で部品を仕入れることは却って損をしかねません。社会情勢を直に確認しながら仕入れ先を選べるので、世界経済に関するスキルが高まることが期待できます。

取引先企業との交流

新亜光学工業株式会社は、太陽電池の技術が進んでいるシンガポールをはじめ海外の取引先企業が複数あります。企業の人と交流をする機会はあり、円滑なコミュニケーションを図れる能力は求められます。そのうえで、相手が求めている考えを汲み取り、ニーズに合うサービスを提供できる人は重宝されるのではないでしょうか。

新亜光学工業株式会社は、取引先であっても自社の情報は可能な範囲で伝えます。そのうえで相手との情報交換を図り、製造や営業の観点でお互いにwin-winになれるようにしています。なお、取引先への訪問は特定の担当者が行くようです。

なお、現地での生活が長くなると心理面や体力面で負担が大きくなることがあります。新亜光学工業株式会社はケアの体制が充実しているので、自分では難しい場合でも相談しやすい環境が整っているので安心です。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る